製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 「ポータブルオーディオフェスティバル2014」出展のご案内

2014.12.19ポータブルオーディオフェスティバル2014」出展のご案内

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加博和 本社:東京都世田谷区)は、2014年12月20日、21日の2日間に渡り「ベルサール秋葉原」にて開催予定の「ポータブルオーディオフェスティバル2014」に出展いたします。

 

名称:ポータブルオーディオフェスティバル2014(PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2014)
日時:2014年12月20日(土) 11:00 - 18:30
         2014年12月21日(日) 11:00 - 18:00

会場:ベルサール秋葉原

入場料:無料

主催:ポタフェス事務局

後援:株式会社タイムマシン(e☆イヤホン)

ポータブルオーディオフェスティバル2014 公式HP:http://www.paudiofes.com/
当社展示ブース:ベルサール秋葉原 B1F (B1-12, B1-M8) (会場マップ)

海外からの参加予定メーカー:JH Audio, Unique Melody

 

 

■ 展示予定製品のご紹介

明日、明後日開催予定のポータブルオーディオフェスティバル2014」では、当社取扱いメーカー「AUDEZE」「ALO audio」「Beat Audio」「CEntrance」「Cypher Labs」「JH Audio」「Unique Melody」「1964 EARS」製品の展示を行います。

 

展示品の中でも注目の製品は下記の製品となりますので、ご紹介いたします。

 

 

ALO audio製フルディスクリート・ポータブルアンプ「The National+」を展示します。現時点で、発売日、価格等は未定で、参考出品という形になります。

フルディスクリート・ポータブルアンプ」と言えば、やはりCypher Labs「AlgoRhythm Picollo」を思い浮かべますが、使い分けができるほど、サウンドデザインは全く異なるものでした。

バッテリー寿命は、最大で約24時間と十分ではあるものの「AlgoRhythm Picollo」には劣りますが、バッテリーが小さい分なのか、筐体の大きさが「AlgoRhythm Picollo」よりもさらに小さく、横幅が約1cm小さいです。(高さ・奥行きは、ほぼ変わりません

カスタムIEMを繋げてみましたが、ホワイト・ノイズは「AlgoRhythm Picollo」と同じように、ほとんど感じられませんでした。

「The National+」は、国内初の展示になります。

 

 

ALO audioがイヤホンの為だけに開発した New「Rx Amp」

 

まず初めに気になるのは、「ゲイン調整」が無いことです。イヤホン向けの純正アナログアンプに特化している為、ALO audio代表のKen氏曰く、ゲイン調整機能を設けていないということでした。勿論、イヤホンを挿してホワイト・ノイズはほとんど感じられません。

 

現時点で、発売日、価格等は未定で、参考出品という形になります。

ALO audioがデザインした新しいケーブルシリーズ「SXC 8 Cable」、こちらを採用した「イヤホンケーブル」「Mini to Mini ケーブル」を展示予定です。

今までのシリーズとどのような音の違いがあるのか、ぜひ比較してみてください。

現時点で、発売日、価格等は未定で、参考出品という形になります。

 

 

 

ALO audioがデザインした新しいケーブルシリーズ「Quad Ribbon Cable」、こちらを採用した「イヤホンケーブル」「Mini to Mini ケーブル」を展示予定です。

ALO audioでは珍しく「純銀線」を採用しているシリーズになります。ケーブルデザインは、平たい感じの「フラットデザイン型」で、今までのALO audio製品とは大きくデザインが異なっています。

今までのシリーズとどのような音の違いがあるのか、ぜひ比較してみてください。

現時点で、発売日、価格等は未定で、参考出品という形になります。

Unique Melodyと当社ミックスウェーブが共同開発した、「日本限定」のユニバーサルフィット・モデル「MASON」と「MAVERICK」を展示します。

当社スタッフが多くの時間と手間をかけて、しっかりとエージング(バーンイン)をした「MASON」と「MAVERICK」は、試聴した時に得られる感動のレベルが違うでしょう

 

ポタフェス2014の公式HPにて、特集記事もございます。

http://www.paudiofes.com/sp/mixwave/

 

 

明日、明後日のイベント限定で販売されるBeat Audioのフラグシップモデル「Prima Donna」。全ての面において他シリーズを凌駕しています。

現時点では、今後国内に入ってくる予定が無い為、「Prima Donna」の試聴環境を用意すること自体が、最初で最後かもしれません。

 

「MMCX」「Custom IEM (2pin)」「UE Custom」「FitEar」に対応したケーブルを展示予定ですので、まずは試聴して頂きたい製品です。

 

e☆イヤホン「Prima Donna」」販売ページ(ご予約受付中)

http://www.e-earphone.jp/shopbrand/ct1905?top

 

イベント当日は、JH Audio(Jerry Harvey)とUnique Melodyスタッフが本国から来て、イベントに参加する予定です。

ぜひ、当社のスタッフに対してだけではなく、各メーカー担当者とも情報交換をしていただき、生のユーザーの声を直接担当者に伝えて頂ければと思います。本人達もそれを楽しみに来ています。

 

スタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。