製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > Unique Melody社新製品「MASON II - Dignis Collaboration Model」発売開始のお知らせ

2016.10.03Unique Melody社新製品「MASON II - Dignis Collaboration Model」発売開始のお知らせ

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)は、Unique Melody社新製品「MASON II Dignis Collaboration Model」の発売を200台限定生産にて、2016年10月5日(水) より開始致します。このMASON IIは、イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン各店のみでの販売となります。

 

日本市場向けに200台限定生産
Unique Melodyと韓国レザーブランド「Dignis」が「旅」をテーマに手掛けたコラボレーションモデル「MASON II」

 

「MASON II(メイソン II)」は、過去にUnique MelodyとMix Waveが共同開発を行い完成させたユニバーサルフィットモデル「MASON」の後継機として、およそ2年の時を経て完成させた全く新しいユニバーサルフィットモデルです。
この新しいMASON IIにはMASONの時とは異なった新しい12基のBAドライバー(バランスド・アーマチュア ドライバー)を搭載し、私たちとしては初めて、オープン型BAドライバーとBA機でありながらもイヤホン筐体のフェイスプレート部にポート(孔)を設け、エアーフローを最適化する機能を合わせ持った全く新しいIEMデザインをこのMASON IIに採用しました。音導管には、合金製(Alloy Metal Sound Tube)の音導管を使用した事で、BAドライバーからのサウンドをよりストレートに音導孔まで伝達させる事が出来るようになりました。
 

 更にこのMASON IIは、韓国で高級イタリアンレザーなどを扱うレザーブランド「Dignis」とコラボレーションし完成させた特別なモデルであり、イヤホンのチューニング、筐体デザインをこのコラボレーションモデルの為だけに手掛け、日本国内に200台しか生産されない限定モデルとして誕生しました。

 

テーマは旅
長時間リスニングにおける、聴き疲れを考慮したサウンドチューニング

MASON IIに施したチューニングは、7,8割は音のバランスの事を念頭にチューニングを行い、残りの部分はMASON IIにしか表現が出来ない何か「ユニークな特徴」を求め、音作りを行いました。MASON IIのサウンドは、とても優しい感じで、高域の歪みや歯擦音などを限りなく抑えてあり、長時間のリスニングにおいて聴き疲れのし辛い(外に持ち出し、長時間リスニングするのに最適)、そんなサウンドを目指しています。
12基のBAドライバーで構成されているにも関わらず、音の階調はとても丁寧かつ自然で、低域から高域にかけて非常にナチュラルなサウンドです。一方でMASON IIだけの特徴として、ボーカルラインが際立ち、音の前後感が掴めるような、ニアフィールドのモニタースピーカーシステムを感じさせる、オープン型BAドライバーとエアーフローの最適化でしか得られなかった、MASON IIだけのサウンドに仕上げています。

 

オープン型BAドライバー X エアーフローの最適化

MASON IIに搭載した12基のBAドライバーの内、中域向けに採用した4基は「オープン型BAドライバー」と呼ばれるBAドライバーの筐体背面にポート(孔)が設けられたBAドライバーです。これに対し、イヤホンの筐体側にもポート(孔)を設けることでエアーフローを最適化し、音場感豊かなサウンドを実現しています。

 

ホワイトオーク・フェイスプレート

MASON IIのフェイスプレートには、ウィスキーの樽材としても有名なホワイトオークを使用しています。ホワイトオークは、重硬で強靭な材質で、淡黄白色が美しい木材です。今回はレザーケースとの相性を活かす上で、このホワイトオークをフェイスプレート部に採用しました。

 

 


 

 

MASON IIと一緒に旅をする

今回、韓国のレザーブランド「Dignis」が手掛けたMASON II向けのレザーケースは、外見のデザインコンセプトとして、長い時間イヤホンと一緒に旅をする「パートナーをキャリング」するという意味を込め、旅行用のトランクケースをモチーフに、制作が始まりました。
また、ケースだけ見てもすぐにその商品をイメージできる独特なデザイン、一般的で普通なデザインではなく、MASON IIだけの特別なケースを作ることを念頭に制作を行っています。

   

外装に高級イタリアンレザー "Tudor Leather”

ケースの外装には、高級紳士靴ブランドとして名が挙げられる「Berluti(ベルルッティ)」などで使用されているイタリアンレザー INCAS "Tudor Leather(チューダー・レザー)"の革を使用しています。
Tudorは既に製作された既存の革に比べ、製作までに何倍もの工程を要します。熟練の技術者が革の表面を一つ一つ擦り、光沢感を自在に表現することで、この特徴的なアンティーク調のグラデーションや光沢感を引き出すことができる反面、多くの工程、時間、経験を要する為、製作が非常に困難なレザーの一つです。

 

内装に最上級フランスレザー “MINERVA”

ケースの内装には最上級のフランス牛革、イタリアテノールリーの「BADALASSI CARLO」で扱う”MINERVA(ミネルヴァ)”を使用しています。フルベジタブルタイプの革で、オイルを多く使えば使うほど光沢感が得られ、このレザー特有の質感を引き出すことができます。

 

レザーケース内部の機能美

ケースの内部にはイヤホンを保護する為の新しいコンセプトが施されてます。ケース内中央部にデザインされたトレイは、シリカゲル(除湿剤)を設置するためのトレイとなっており、このレザーケースにイヤホンを収め、キャンリングしている最中も、イヤホンを湿気から守ってくれるイヤホンに優しいデザインとなっています。ケース内部には内部の湿度を視覚できるようにした「湿度メーター」が用意されており、シリカゲルの効果を確認できるようデザインされています。そしてケース内上部にデザインされた2つの溝は、「Unique Melody x Dignis」のロゴが印字されたレザー部を下にした状態で、MASON IIの筐体を綺麗に固定できるよう、精密にデザインされています。

 

 

製品名:MASON II - Dignis Collabration Model
発売日:2016年10月5日

定価:OPEN

メーカー希望小売価格(税別):231,481円
JAN:4571239303928

型番:UNM-3928
販売代理店:e☆イヤホン 各店舗

 

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:12 ドライバー

        Low x 4, Mid x 4, High x 4
クロスオーバー:3ウェイ・クロスオーバー

周波数特性 20Hz - 20kHz
入力感度 111.48dB @ 1mW
インピーダンス 21.6Ω
入力端子:3.5mm ミニ端子
付属品 Dignis - MASON II Special Limited Leather Case

          IEM Cable, Cleaning Tool

          Ear tips

          Adapter Set

          保証書 (1年間)

 

製品詳細ページはコチラ

 

 

本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。