製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 64 AUDIOより新技術「tia™」を採用させたフラグシップモデルを発表

2016.12.1364 AUDIOより新技術「tia™」を採用させたフラグシップモデルを発表

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)は、米カスタムIEMメーカー64 AUDIO社が特許を取得する新技術「tia™(Tubeless In-ear Audio) テクノロジー」を採用したフラグシップモデル 3製品を発表致します。 


今回発表する3製品は、2016年12月17日より2日間、ベルサール秋葉原にて行われる、ポタフェス事務局主催ポータブルオーディオフェスティバル2016」にて、メーカー代表が来日し、弊社ブース内にて出品致します。

 

※弊社ブース:イベント会場B1F B1-32ブース

 

 

 

 

the tia™ driver

 

新技術「tia™(Tubeless In-ear Audio)」テクノロジーを採用したオープン型バランスド・アーマチュア・ドライバーは、より高次元な音の解像度、ディテールを得るために開発された新しい技術です。

tia™テクノロジー採用のBA型ドライバーは、筐体を密閉にせず、オープンにすることでドライバー自体が本来持っているポテンシャルを引き出し、多くのハイファイスピーカーが採用している設計のように、ダイヤフラムからの音を直接得ることを可能にします。
これにより、これまでの密閉されたBAドライバーの設計に内在していた共振問題が排除され、更にこの新しい設計では音質を劣化させる音導管やダンパーを使う必要も無くなります。

 

 

 

 

 

 

tia™ Single Bore Design

 

音導孔を1つにする事(シングルボア設計)は、音導管(サウンドチューブ)による音の共鳴を排除する上で音質上、大きな飛躍をもたらします。 大口径の音導孔はそれ自体が音響形成チャンバー、そしてtia™テクノロジー採用の高域向けドライバーの周波数レスポンスを助ける機能を持っています。

 

 

 

 

tia™ Acoustic Chambers

 

シェルに収容されたこのアコースティック・チェンバーは、スタジオルームが各部屋に設置してあるスピーカーに対し、最適化されたルームチューニングを持つのと同様に、各ドライバーの為に最適化され、不必要な共鳴を取り除きます。

 

 

 

 

イヤホンの設計で使用される音導管(サウンドチューブ)は、その長さなどにより「共鳴」と「歪」を作り出し、必要の無い「ノイズ」を音楽に与えます。ピークなどを作り出すこの共鳴は、非常に不均一な周波数応答を生成しますが、tia™システムを採用した当社イヤホンはこれを排除することで、より完璧な音源再生を可能としています。

 


 

 

メーカー名:64 AUDIO
製品名:tia™ Fourté™


発売日:2017年3月頃を予定
定価:OPEN
メーカー本国での価格:3599 USD

 

tia™ Fourte™は、特許出願中のtia™システムに、私たちがこれまでに設計してきた世界クラスのIEMから学んできたこと全てを最大限に活かしたユニバーサルフィットモデルです。

筐体はアルミニウムの無垢材を機械加工し造り上げ、フェイスプレートには耐久性が高く、エレガントな外観を持つパティナ仕上げ(緑青仕上げ)の銅を採用しています。筐体内部には、独自に開発したtia™システム採用のオープン型BAドライバーを搭載し、全く新しい設計が驚くほど豊かでナチュラルなサウンドを奏でます。

 

 

ドライバー構成:4 ドライバー
                       Low x 1, tia Mid x 1, Mid/High x 1, tia High x 1
クロスオーバー:4ウェイ・クロスオーバー
採用独自技術:tia™ System
                     tia™ Single Bore
                     apex™ Technology
                     CenterDrive™ Technology
                     True Phase Design
インピーダンス:10Ω
周波数特性:5Hz - 22kHz
感度:114dB

 


 

 

メーカー名:64 AUDIO
製品名:U18 Tzar™


発売日:2017年3月頃を予定
定価:OPEN
メーカー本国での価格:2999 USD

 

U18 Tzar™は、世界で初めてユニバーサルモデルとして18ドライバーを搭載したIEMであり、究極のリファレンスサウンドを求めるオーディオ愛好家、ミュージシャン向けに設計されたインイヤーサウンドの最高峰モデルです。

ドライバー構成としては、低域に8基、中域に8基のバランスド・アーマチュア型ドライバーが搭載され、中高域と高域向けにそれぞれ1基ずつtia™テクノロジーが採用されたドライバーを搭載しています。

 

 

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:18 ドライバー
                        Low x 8, Mid x 8, Mid/High x 1, tia High x 1
クロスオーバー:4ウェイ・クロスオーバー

採用独自技術:tia™ System
                     tia™ Single Bore
                     apex™ Technology
                     CenterDrive™ Technology
                     True Phase Design

インピーダンス:9Ω
周波数特性:10Hz - 20kHz
感度:115dB

 


 

 

メーカー名:64 AUDIO
製品名:A18 Tzar™


発売日:2017年3月頃を予定
定価:OPEN
メーカー本国での価格:2999 USD

 

A18 Tzar™は、世界で初めて18ドライバーを搭載させたカスタムIEMで、究極のリファレンスサウンドを求めるオーディオ愛好家、ミュージシャン向けに設計されたインイヤーサウンドの最高峰モデルです。

低域に8基、中域に8基のバランスド・アーマチュア型ドライバーが搭載され、中高域と高域向けにそれぞれ1基ずつtia™テクノロジーが採用されたドライバーが搭載されています。
低域と中域はシングルボア設計を採用し、驚くほどまとまりのあるサウンドと音のディテールを奏でます。

 

 

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:18 ドライバー
                        Low x 8, Mid x 8, Mid/High x 1, tia High x 1
クロスオーバー:4ウェイ・クロスオーバー
採用独自技術:tia™ System
                     tia™ Single Bore
                     apex™ Technology
         CenterDrive™ Technology
                     True Phase Design
感度:116dB
インピーダンス:9Ω
周波数特性:10Hz - 20kHz

 

 

 

 

本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。