製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > ALO audio社新製品「Continental V5」発売開始のお知らせ

2016.12.19ALO audio社新製品「Continental V5」発売開始のお知らせ

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)は、米ALO audio社新製品「Continental V5」の発売を2016年12月20日(火)より開始致します。

 

 

■ 製品詳細情報

 

メ-カ-名:ALO audio

製品名:Continental V5 / Black
型番:ALO-2842
UPC:729440682842

 

製品名:Continental V5 / Silver

型番:ALO-2859
UPC:729440682859

 

定価:OPEN

メーカー希望小売価格 (税別):98,800円
発売日:2016年12月20日

 

製品詳細ページはコチラ

 

 

「Continental V5」は、私たちが過去に開発した「Continental Dual Mono」をより持ち運びしやすいよう小型化した新しいポータブル真空管アンプです。
入力部にはAクラスのフィリップス製「6111」真空管を搭載し、出力部にはABクラスの「ソリッドステートアンプ」を搭載しています。このアンプ設計はContinental Dual Monoの設計と同様、「低インピーダンス」「タイトな低音」そして「正確な音響特性」といった「ソリッドステートアンプ」としての利点を取り入れた設計を採用しています。筐体はアルミニウムブロックを機械加工して作られ、軽量で持ち運びに適しています。筐体には真空管が発生させる熱を放熱するための放熱孔があり、筐体が熱くなることを防ぎます。
Continental V5 は、米オレゴン州ポートランドにある私たちのラボで手作業で組み立てられ、テストもそこで行っています。製品に対して、安心と信頼が得られるよう各ユニットには細心の注意を払って検査を行っています。

 

Single Tube

真空管にはフィリップス製「6111」真空管が搭載されており、「Continental Dual Mono」と同じように、カスタマイズされたPCB(プリントサーキット)にハンダ付けされ、「マイクロフォニックノイズ」の対策や真空管の交換が行えるよう設計が施されています。


Hybrid Design
Continental V5の設計には「真空管」「ソリッドステート(トランジスタ)」の両方を使用した「ハイブリッド型」の設計をしています。ソリッドステートの設計をアンプ設計に組み込む事で、「低インピーダンス出力」「タイトな低音」そして「正確な音響特性」といった「ソリッドステートアンプ」の利点を取り入れました。「6111」真空管は「クラスA」の入力回路に置かれており、ソリッドステートアンプはALO audioの厳しい仕様条件を満たしたパーツで構成、レイアウト設計された「クラスAB」を採用しています。


Huge Sonic Dynamics
Continental V5は、過去に私たちが開発した新型「Rx」の開発経験を受けて、+/- 8V(16V)の内部電圧を採用することで、広いダイナミックレンジと歪みの少ないサウンドを届けます。

 

 

カラー:ブラック, シルバー

真空管:フィリップス製「6111」真空管
バッテリータイプ:リチウムポリマーバッテリー
最大再生時間 (フル充電時):約8時間
必要充電時間 (フル充電まで):約4時間
入力:3.5mm ミニ端子
出力:3.5mm ミニ端子
充電方式:USBバスパワー
周波数特性:10Hz - 300kHz
入力インピーダンス:110k(Low Gain) / 10k(High Gain)
出力インピーダンス:< 0.5Ω
ゲイン : -10dB (Low), +10dB (HIGH)
サイズ:W58 x H92.5 x D20mm
付属品:シリコンストラップ

            USB Cable

            ACアダプター

            保証書(1年間)

 

 

本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。