総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 64 AUDIO カスタムIEM新製品「A12t」発売開始のお知らせ

2018.03.0164 AUDIOより、「聴覚保護」と「比類なきサウンドステージ」を求め最新テクノロジーを集結させた、新しいリファレンス・ステージモニター向けカスタムIEMを発売

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)は、米国でプロミュージシャン向けカスタムIEMの製造および開発を行う64 AUDIO社新製品カスタムIEM「A12t」の発売を2018年3月2日(金)より開始致します。

 

64 AUDIO (1964 EARS, LCC)は米国を代表するカスタムIEMの製造メーカーであり、世界で初めてイヤホンの筐体に「第二の鼓膜」と呼ばれる「専用モジュール」を搭載し、ミュージシャンの聴覚障害リスクを最小限に抑えることを目的としたカスタムIEMの開発をしたメーカーです。筐体に「第二の鼓膜」を持つことで、リスニングの中で人間の鼓膜にかかる有害な音圧を吸収し、これまでにない忠実なリスニング環境と高い安全性を提供します。

 

 

旧カスタムIEM「A12」からブラッシュアップされた新しい「A12t」は、64 AUDIOが特許出願中の最新テクノロジー「tia Technology(Tubeless In-ear Audio)」に加え、フラグシップ機に採用している「tia Single Bore Design」や「tia driver」を採用した新しい「リファレンス・ステージモニター」向けカスタムIEMです。
搭載する12基のバランスド・アーマチュア型ドライバーはすべて、旧A12とは全く新しいドライバーに再設計され、既にA12を所有するユーザーに対しても、新しいリスニング・エクスペリエンスを提供できるでしょう。

A12tに搭載された特許出願中の「apex Technology」は、「聴覚保護」と「比類なきサウンドステージ」を実現させる為、私たちが開発した最新テクノロジーです。このapex Technologyを搭載したことで、鼓膜にかかる小型スピーカーからの「空気圧(音圧)」を「第二の鼓膜」と呼ぶ、特殊フィルムが使われた「モジュール」を介して外耳道の外へ逃がすことができ、これにより空気圧による鼓膜へのダメージを最小限に抑え、緊張感が取れた状態の鼓膜やその周りの筋肉は、より細かい「一音一音」を聴き分けられる、最高のリンスニング環境を作りだします。

 

 

tia System - tia driver
新技術「tia(Tubeless In-ear Audio)」テクノロジーを採用したオープン型バランスド・アーマチュア・ドライバーは、より高次元な音の解像度、ディテールを得るために開発された新しい技術です。
tiaテクノロジー採用のBA型ドライバーは、筐体を密閉にせず、オープンにすることでドライバー自体が本来持っているポテンシャルを引き出し、多くのハイファイスピーカーが採用している設計のように、ダイヤフラムからの音を直接得ることを可能にします。これにより、これまでの密閉されたBAドライバーの設計に内在していた共振問題が排除され、更にこの新しい設計では音質を劣化させる音導管やダンパーを使う必要も無くなりました。

 

 

tia System - tia Single Bore Design
音導孔を1つにする事(シングルボア設計)は、音導管(サウンドチューブ)による音の共鳴を排除する上で音質上、大きな飛躍をもたらします。大口径の音導孔は、それ自体が音響形成チャンバーとなり、そしてtiaテクノロジー採用の高域向けBAドライバーの周波数レスポンスを助ける機能を有します。

 

 

tia System - apex Technology (Air Pressure Exchange)
外耳道を小型のスピーカーで塞いだ際、スピーカーは空気圧(音圧)を生成します。この空気圧は、耳の疲労を引き起こしたり、更には過度に鼓膜へ負担を掛ける事で難聴につながるリスクを引き起こします。apexテクノロジー(Air Pressure Exchange)は、そういった難聴リスクを抑える為に開発された技術であり、外耳道内にて密閉された空間で小型スピーカーが生成した空気圧をモジュールを介して緩和させます。耳の疲労感を抑える事により聴覚を保ち、飛躍的に音質を向上させる技術がapexテクノロジーです。

 

 


 

 

メーカー名:64 AUDIO
製品名:A12t
発売日:2018年3月2日

定価:OPEN
希望小売価格(税別): 244,260円

販売代理店:e☆イヤホン、フジヤエービック
試聴機展示開始日:2018年3月2日

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:12 ドライバー
        Low x 4, Mid x 6, Mid/High x 1, tia High x 1
クロスオーバー:4ウェイ・クロスオーバー
採用独自技術:tia Technology(Tubeless In-ear Audio)
                     apex Technology (Air Pressure Exchange)
                     True Phase Design
                     CenterDrive Technology
                     tia Single Bore
周波数特性:10Hz - 20kHz
インピーダンス:12.6Ω
感度:108dB
付属品:64 Audio Personalized Protective Case
            Standard Cable
            apex m20 Mudules
            apex m15 Mudules
            クリーニングツール
            シャツクリップ
            Dehumidifier
            Round Sticker
            保証書(1年間)

 

 

本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。