製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > qdc 新作ユニバーサルフィットモデル「5SH」「4SS SE」「3SH SE」発売開始のお知らせ

2018.08.08深センのカスタムIEMメーカー「qdc」より、マイカ(雲母)でフェイスプレートを装飾し、エレガントなデザイン性を兼ね揃えるユニバーサルモデル3機種を発売

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)は、中国深センのカスタムIEMメーカーqdc社新製品ユニバーサルフィットモデル「5SH」「4SS SE」「3SH SE」の発売を2018年8月10日より開始致します。

 

 

ミュージシャン向けIEMとして中国本土では70%以上という高いシェア率を持つ新興カスタムIEMメーカー Shenzhen Qili Audio Application., Ltd.(qdc)。中国深センを拠点に10年以上、軍や警察向けのアプリケーションやオーディオデバイスの研究を行ってきた高い技術力と開発環境を背景に、IEMの開発を行う。チューニングには北京オリンピックでチーフサウンドエンジニアを務めた著名なエンジニアやミュージシャンが参加し、プロ業界のニーズに応え続ける事で高い信頼と名声を獲得しています。

qdc 5SH

5SHは、5基のバランスド・アーマチュア型ドライバー(BAドライバー)を採用したイヤホンです。サウンドチューニングはHiFiシリーズとして、音楽の魅力を余すことなく愉しめるような、リスニングに趣旨を置いたチューニングを施し、オーディオファイル(音楽愛好家)が好むような音作りを音楽業界トップクラスのサウンド・エンジニアと共に作り上げました。
音質だけでなく視覚の面でも魅力を与えるため、フェイスプレート部を鉱物の一つとして知られる「マイカ(雲母)」で装飾しました。この「マイカ(雲母)」を採用したことで、一つとして同じデザインが存在しない、たった1つのだけの「1ペア」が作られます。


製品名:5SH
JAN:4571239306417
型番:QDC-6417

発売日:2018年8月10日
展示開始日:2018年8月10日

定価:OPEN
希望小売価格(税別):109,200円
希望小売価格(税込):117,936円

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:5ドライバー
        Low / Low-Mid x 2, Mid x 1, Mid-High / High x 2
周波数特性:20Hz - 20kHz
入力感度:106dB SPL/mW
インピーダンス:42Ω
イヤホン端子:qdc社独自の2pin端子
入力端子:3.5mm ミニ端子
付属品:IEM Cable, キャリングケース, イヤーチップ, クリーニングツール, 保証書(1年間)

qdc 4SS SE

「4SS SE」は、qdcの製品ラインナップの中でもレコーディング・エンジニアやプロデューサー、ミュージシャンなど音に精度を求めるユーザー向けに設計された「Studioシリーズ」の4ドライバーモデルです。BAドライバー(バランスド・アーマチュア)が4基搭載されており、それぞれqdc社が独自に設計したBAドライバーを採用しています。サウンドデザインは、音像、定位感、各楽器のディティール感などが掴めるよう、リファレンスモニター傾向のチューニングを施しています。
音質だけでなく視覚の面でも魅力を与えるため、フェイスプレート部を鉱物の一つとして知られる「マイカ(雲母)」で装飾しました。この「マイカ(雲母)」を採用したことで、一つとして同じデザインが存在しない、たった1つのだけの「1ペア」が作られます。


製品名:4SS SE
JAN:4571239306424
型番:QDC-6424

発売日:2018年8月10日
展示開始日:2018年8月10日

定価:OPEN
希望小売価格(税別):92,440円
希望小売価格(税込):99,835円

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ライバー構成:4ドライバー
       Low / Low-Mid x 1, Mid x 1, Mid-High / High x 2
周波数特性:20Hz - 20kHz
入力感度:106dB SPL/mW
インピーダンス:17Ω
イヤホン端子:qdc社独自の2pin端子
入力端子:3.5mm ミニ端子
付属品:IEM Cable, キャリングケース, イヤーチップ, クリーニングツール, 保証書(1年間)

qdc 3SH SE 「3SH SE」は、qdcの製品ラインナップの中でも「リスニングモデル」として位置する「HiFiシリーズ」の3ドライバーモデルです。この3SHには、BAドライバー(バランスド・アーマチュア)が3基搭載されており、それぞれqdc社が独自に設計したBAドライバーを採用しています。サウンドデザインはオーディオファイル(音楽愛好家)向けに作られており、リスニング用途のモデルとして、ジャンル問わず相性が良いモデルです。
音質だけでなく視覚の面でも魅力を与えるため、フェイスプレート部を鉱物の一つとして知られる「マイカ(雲母)」で装飾しました。この「マイカ(雲母)」を採用したことで、一つとして同じデザインが存在しない、たった1つのだけの「1ペア」が作られます。


製品名:3SH SE
JAN:4571239306448
型番:QDC-6448

発売日:2018年8月10日
展示開始日:2018年8月10日

定価:OPEN
希望小売価格(税別):62,240円
希望小売価格(税込):67,219円

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:3ドライバー
        Low x 1, Mid / High x 2
周波数特性:20Hz - 20kHz
入力感度:106dB SPL/mW
インピーダンス:82Ω
イヤホン端子:qdc社独自の2pin端子
入力端子:3.5mm ミニ端子
付属品:IEM Cable, キャリングケース, イヤーチップ, クリーニングツール, 保証書(1年間)

 

 

※本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。