製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 「ポータブルオーディオフェスティバル2018 WINTER TOKYO AKIHABARA」出展のお知らせ

2018.12.12「ポータブルオーディオフェスティバル2018 WINTER TOKYO AKIHABARA」出展のお知らせ

ミックスウェーブ株式会社(本社:東京都世田谷区)は、「ポータブルオーディオフェスティバル2018 WINTER TOKYO AKIHABARA」に出展致します。

名 称:ポータブルオーディオフェスティバル2018
日 程:2018年12月15日(土)・16日(日)
時 間:11:00~18:00(最終入場17:30)
会 場:ベルサール秋葉原 地下1階・1階・2階
入場料:無料
主催・運営:ポタフェス事務局
公式HP:https://www.paudiofes.com/

【 展示メーカー 】
・64 AUDIO(メーカー担当者 来日)
・ALO audio
・Beat Audio(メーカー担当者 来日)
・Campfire Audio
・FAudio(メーカー担当者 来日)
・qdc(メーカー担当者 来日)
・Unique Melody(メーカー担当者 来日)

当社ブース:B1-96(地下1階)



最新のチタニウム3Dプリンティングにより造られたチタニウム筐体。筐体の厚さは、僅か0.2mm。これは従来までのアクリル筐体と比べて1/6の厚さです。一方、筐体の強度はおよそ15倍。より小さくて、丈夫なイヤホン筐体の製造が可能になったことで、より快適に使用できるイヤホンの設計が可能になりました。

 

 



チタニウム筐体を採用したこの新しいラインナップは、筐体の品質を飛躍的に向上させただけでなく、プロデザイナーが描いたラグジュアリーな外観を併せ持つことで、従来モデルとは一線を画した、よりハイエンドなラインナップとして誕生します。



米Knowles社と共同開発した新設計のBAドライバーを搭載。これにより完成した独自技術「Targeting Frequency Adjustment Technology (T.F.A.T)」は、ドライバーが発生する意図しない「ピークノイズ」を、このBAドライバーが発生する特別な周波数により打ち消し、従来モデル以上に透明感のあるサウンドを実現させる技術です。

 



韓国「Dignis」社によって作られたブルーカラーの特注オリジナルイヤホンケースが付属。

メーカー名:Unique Melody
製品名: MAVEN(メイヴン)

発売日:2019年2月以降
定価:オープン価格
市場想定売価(税抜き):223,000円前後

イヤホン筐体:チタニウム
音導管:ホワイトゴールドコーティングされたステンレススティール製音導管
ドライバー:バランドアーマチュア型ドライバー
ドライバー数:11ドライバー
ドライバー構成:Low x 4, Mid x 2, High x 4 + Custom Semi-open BA For T.F.A.T
採用技術:Targeting Frequency Adjustment Technology (T.F.A.T) (特許申請中)



最新のチタニウム3Dプリンティングにより造られたチタニウム筐体。筐体の厚さは、僅か0.2mm。これは従来までのアクリル筐体と比べて1/6の厚さです。一方、筐体の強度はおよそ15倍。より小さくて、丈夫なイヤホン筐体の製造が可能になったことで、より快適に使用できるイヤホンの設計が可能になりました。

 

 



チタニウム筐体を採用したこの新しいラインナップは、筐体の品質を飛躍的に向上させただけでなく、プロデザイナーが描いたラグジュアリーな外観を併せ持つことで、従来モデルとは一線を画した、よりハイエンドなラインナップとして誕生します。



米Knowles社と共同開発した新型のフルオープン型BAドライバーを搭載。これにより完成した独自技術「Zero-Resonance Directional Transmission (Z.R.D.T)」は、BAドライバーの筐体をフルオープンにしたことで音質を劣化させる筐体の共振を避け、チューブレス設計を可能にした他、このチタニウム筐体に組み入れることで、さらに共振による音質劣化を低減させる技術です。

 



韓国「Dignis」社によって作られたブルーカラーの特注オリジナルイヤホンケースが付属。

メーカー名:Unique Melody
製品名: MIRAGE(ミラージュ)

発売日:2019年2月以降
定価:オープン価格
市場想定売価(税抜き):134,000円前後

イヤホン筐体:チタニウム
音導管:ホワイトゴールドコーティングされたステンレススティール製音導管
ドライバー:バランドアーマチュア型ドライバー
ドライバー数:3ドライバー
ドライバー構成:Low x 1, Mid x 1, High x 1
採用技術:Zero-Resonance Directional Transmission (Z.R.D.T) (特許申請中)
     Knowles社と共同開発したフルオープン型BA(Unique Melodyのみ使用可)

Beat Audioの人気シリーズ「Silversonic(シルバーソニック)」の最新モデル「Silversonic MKVI」。Beat Audioが特許出願中の同社「Hadal」や「Billow」などにも採用している特別な絶縁スリーブ素材を採用したことで、ケーブルの柔軟性が飛躍的に向上しました。ケーブルの編み方も従来までとは異なり、同社上位モデルと同様のデザインで仕上げています。ケーブルカラーは紫がかった美しいメタリックブルーカラーとなりました。青紫というカラーは超高速で動くSF映画のCGIからインスピレーションを得ています。波長が短い「青紫色」と「Sonic」を掛けているわけです。

メーカー名:Beat Audio
製品名: Silversonic MKVI(シルバーソニック マークシックス)

発売日:2019年2月以降
定価:オープン価格
市場想定売価(税抜き):20,000円前後

導体材料:高純度銀メッキ銅
導体数:4本、8本

メーカー名:qdc
製品名: Bluetooth Cable

発売日:2019年2月以降
定価:オープン価格
市場想定売価(税抜き):未定

通信方式:Bluetooth 5.0
チップ:Qualcomm QCC3005
対応コーデック:aptX, AAC, SBC
対応プロファイル:A2DP, AVRCP
EQ機能:3種類のEQカーブを搭載
IEC規格:IP54( 防塵等級 5 [IP5X], 防水等級 4 [IPX4] )
連続再生時間:最大約4.5時間(使用環境による)
充電時間(フル充電まで):約1.5時間
充電ポート:micro USB
最大通信距離:約10m

メーカー名:FAudio
製品名:プロトタイプ機 " Y "(参考出品)
ドライバー:ハイブリッド型
ドライバー構成:8mm ダイナミック型ドライバー + フルレンジ BAドライバー x 2 + Electrostatic tweeter
周波数特性:5Hz - 80kHz

FAudio公式twitterアカウントにて情報が掲載されました
https://twitter.com/FAudioJP/status/1071996534508552192

本ニュースに関するお問い合わせ先:

ミックスウェーブ株式会社 コンシューマーオーディオ部
03-6804-1681
consumeraudio@mixwave.co.jp


※本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。