製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > プロフェッショナル向け音響機器 > インフォメーション > 【新製品発売開始のお知らせ】API社「2448, 1608-II」ディスクリートアナログコンソール

2019.02.07【新製品発売開始のお知らせ】API社「2448, 1608-II」ディスクリートアナログコンソール

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加博和 本社:東京都世田谷区)は、API社「2448, 1608-II」の発売を開始いたします。

 

2448は、Legacy AXS, Vision で信頼を得たデザイン・フィロソフィーを惜しげなく投入し、伝統的なサウンドを持ちつつ、現代的な要素を取り入れた最新のオールディスクリート レコーディング&ミキシングコンソールです。


フレームサイズは24ch~40ch まで変更可能。
各チャンネルはデュアル・インプットとなっており、様々な用途に対応します。
フェーダーは上位機種Legacy AXS 同様、Final Touch フェーダー・オートメーションシステムを搭載。
DAW コントロールも可能となっています。
api の技術と経験に裏打ちされたサウンドは、プロフェッショナル達の期待を裏切ることはありません。。

 

詳細は製品ページをご覧ください。

 

2448_pic

 

 

1608-ll は1608 の2nd Verのオールディスクリート レコーディング&ミキシングコンソールです。

アナログ・コンソールらしいシンプルかつ、柔軟なワークフローを持ちつつ、Legacy AXS、2448 と同様のFinal Touch フェーダー・オートメーション・システムを搭載。
要望の多かったオートメーションからDAW インテグレートまで可能となりました。
フレームサイズを変更したり、エクスパンダーを追加することで48ch 入力まで拡張可能です。
世界中で愛されるapi サウンドの秘密が、この小さなコンソールに詰まっています。

 

詳細は製品ページをご覧ください。

 

16082_pic