Q&A

よくある質問

Q.

どのような人材を求めていますか。

A.

当社では、以下のような人材を求めています。

・失敗を恐れず多くの提案を行い、チャレンジができる人
・変化に対し敏感に反応し、未来を一緒に築き上げられる人
・喜びを与えられる人
・センスに敏感な人

詳しくは、「求める人物像」をご覧ください。

Q.

既卒でも応募できますか。

A.

既卒(第二新卒)の方でも、ご応募いただけます。
当社では新卒・第二新卒に限らず、何事にも積極的にチャレンジし、会社を動かす事のできる行動力ある方を求めています。
既卒の方も、ぜひチャレンジしてください!

Q.

中途採用は行っていますか。

A.

中途採用も行っています。
これまで築いてきたものをミックスウェーブで活かすと同時に、さらにスキルアップを目指せる環境を用意しております。
また職種にもよりますが、未経験の方でも応募できます。詳しくは「採用情報」をご覧ください。

Q.

応募方法や採用選考のステップは、どのようになっていますか。

A.

「採用情報」より各部署の募集要項をご確認のうえ、「エントリーフォーム」にてご応募ください。
また、採用選考のステップは以下の通りです。

STEP1 書類選考(エントリーシート)
STEP2 適性検査
STEP3 一次面接
STEP4 二次面接(役員面接)

Q.

履歴書がちゃんと届いたかどうか確認したいのですが。

A.

当社でエントリーシート(履歴書)を受取り次第、メールにて受取りのご連絡を差し上げます。
応募から一週間を過ぎても連絡がない場合は、お手数ですが「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

Q.

年齢・性別等、応募資格に制限はありますか。

A.

年齢に関しては各部門からの募集要項をご確認ください。性別や応募資格に関しては、基本的には制限はございません。
なおビジュアルシステム部では、業務上、車の運転を必要とすることから「普通自動車免許」を取得されている方に限らせていただきます(オートマ免許で構いません)。

Q.

入社日は考慮してもらえますか。

A.

入社日は、希望者の都合にできるだけ合わせられるよう考慮して決定いたします。
面接時にも入社希望日を伺いますので、その際にご相談ください。

Q.

不合格の場合でも連絡はもらえるのでしょうか。

A.

不合格になった方にも、当社よりメールにてご連絡いたします。

Q.

応募書類は返却してもらえますか。

A.

原則として、応募書類は返却いたしません。
当社で責任を持って破棄させていただきますので、ご了承ください。

Q.

転勤や異動はありますか。また、希望は聞いてもらえますか。

A.

基本的には、転勤および異動はありません。
ただし、本人の強い希望があれば、業務状況を考慮のうえ異動・転勤について検討いたします。

Q.

自分の評価やキャリアを上司と話し合う機会はありますか。

A.

話し合いの機会はいつでもあります。
当社は少数精鋭で、上司や経営者との距離が近いことも特徴のひとつです。
仕事上の悩みや将来のことなど、いつでも気軽に話せる環境があります。

Q.

服装は自由ですか。

A.

基本的に自由です。
なお、顧客先での商談やプロモーション、現場でのサポートなどが業務のメインとなりますので、TPOに合わせた服装をお願いしております。

Q.

オフィス内は分煙になっていますか。

A.

オフィス内は禁煙ですが、社外に喫煙スペースを用意しています。

Q.

仕事の評価はどのようにされるのですか。

A.

各部門長および役員からの人事評価のほか、営業職であれば営業成績が評価の対象となります。
詳しくは、面接時にご質問ください。

Q.

給与はどのように決定されるのですか。

A.

仕事の評価から給与(年俸)が決定されます。
詳しくは、面接時にご質問ください。

Q.

育児休暇はどれくらいとれますか。

A.

法令に基づき、入社1年以上の社員であれば、最長で子が2歳に達するまでの間で必要な日数について、育児休業を取得することができます。

Q.

社名の由来を教えてください。

A.

ミックスウェーブという会社名は、「いろいろな事に挑戦し、新たな波(ムーブメント)を起こそう」という意味で名付けました。
社員になる皆さんが会社に提案をし、それが事業として成立するのであれば、現在の事業にとらわれず新規事業を立ち上げることも可能です。
新しいことにチャレンジしたい方は、ぜひミックスウェーブで叶えてください!

Q.

英語力は必要ですか。

A.

入社時点での英語力は、それほど重要ではありません。
入社後、必要であれば業務を通じて英語力を付けていただく流れとなります。
当社では、海外メーカーとのコミュニケーションが必要な場面もありますが、英語のスキルは仕事をやりながら身に付いていきますので、徐々にできるようになれば問題ありません。

Q.

その他の問い合わせは、どうすれば良いですか。

A.

問い合わせフォームよりご連絡ください。