製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 【Campfire Audio】限定生産モデル「Andromeda Special Edition: Gold」発売開始のお知らせ

2019.09.10
Campfire Audio、7ドライバー搭載「Andromeda」のファインチューニングモデルイヤホン「Andromeda Special Edition: Gold(アンドロメダ スペシャル エディション: ゴールド)」を国内向けに200台限定販売

caudio_newsimg_201909101600_pt01.jpg

ミックスウェーブ株式会社は、米オレゴン州ポートランドのイヤホン・ヘッドホンブランドCampfire Audio(キャンプファイヤー オーディオ)の限定生産モデル「Andromeda Special Edition: Gold(アンドロメダ スペシャル エディション: ゴールド)」を2019年9月13日より発売開始いたします。

caudio_newsimg_201909101600_pt02.jpg

世界で1000台限定生産モデル(日本向け200台)

2019年8月、香港で開催された「Hong Kong High-End Audio Visual Show(香港オーディオショウ)」向けに企画開発された「Andromeda Special Edition: Gold(アンドロメダ スペシャル エディション: ゴールド)」は、世界に向けて1000台限定生産された、同社Andromedaの特注モデルです。Andromedaが持つポテンシャルをさらに引き出すべく、新たな可能性を模索し、バランスドアーマチュア型ドライバーの選定やサウンドチューニングにおけるクロスオーバー設計の見直しを行いました。その結果、オリジナルモデル「Andromeda」よりもさらに深くパンチのある低音域に、マスキングされない透明感のある中高域を実現。新たなクロスオーバーレス設計を採用したことで、よりシームレスなサウンドデザインを実現しています。クアッド・ベースドライバーAndromeda Special Edition: Goldでは、オリジナルモデル「Andromeda」に採用しているドライバー設計に対し、バランスドアーマチュア型ドライバーを「2基」追加しました。低域を再現する為のバランスドアーマチュア型ドライバーをクアッド化(4基搭載)したことで、より深くパンチの効いた低音域を実現し、サウンドレンジの更なる拡張に成功しました。

caudio_newsimg_201909101600_pt03.jpg

クロスオーバーレス設計

Andromeda Special Edition: Goldでは、これまでとは異なるクロスオーバー設計に挑戦しています。新設計の「クロスオーバーレス設計」では、3Dプリンターで精密に形成したアコースティックチャンバー(空気室)とバランスドアーマチュア型ドライバーをクロスオーバーチューニングの中核としたことで、コンデンサーや抵抗を使用しない、クロスオーバーレス設計を実現しました。この仕組みが実現したことで、これまで以上に各ドライバーが持つポテンシャル、"生音(本来の音)"の伝達を可能にしています。

caudio_newsimg_201909101600_pt04.jpg

独自の音響設計技術「Tuned Acoustic Expansion Chamber (T.A.E.C)」

特許出願中の独自技術「Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C)」は、従来までのイヤホン設計、つまりは、ドライバーに音導管(サウンドチューブ)を使用することでサウンドチューニングや音の伝達を行ってきたイヤホン設計とは全く異なる、音導管の代わりとして3Dプリンターで精密に形成した「アコースティックチャンバー(空気室)」を使用し、サウンドチューニングや音の伝達を行う新技術です。音導管を使用しないイヤホン設計を可能にしたことで、音導管内部で起こる音の共鳴など、音に対して雑味の原因となる問題を排除し、高域の周波数特性を改善。
ドライバーが本来の持つサウンドを、より正確に伝達可能とします。

caudio_newsimg_201909101600_pt05.jpg

ストレスフリーを目指した、新イヤホンケーブル

新しくデザインされた「Litz Wire Earphone Cable」は、スタイリッシュなスモーキーカラーのジャケットに仕上げたことで、イヤホンの本体のデザインを引き立ててくれます。
イヤーガイドの部分はワイヤー(針金)から、熱処理で癖をつけた新しいイヤーガイドに変わり、これにより軽量化も図りました。ケーブルの編み方は、縺れにくくなるツイストデザインで仕上げ、毎日使用していてもストレスを感じにくい、新しい「LitzWire Earphone Cable」へブラッシュアップしました。

caudio_newsimg_201909101600_pt04.jpg

より安全にイヤホンを持ち運びできるプレミアムレザー・ジッパーケース

より安全にイヤホンを持ち運びできる、プレミアムレザー・ジッパーケースCampfire Audioの新しいプレミアムレザー・ジッパーケースは、Campfire Audioのイヤホンをより安全に持ち運びできるよう、細部にまでこだわって作られています。裏地にはウールを使用し、クッション性のある裏地がイヤホンの筐体を保護してくれます。このプレミアムレザー・ジッパーケースは、私たちCampfire Audioの職人魂を深く理解している、ポルトガルの小さな工房で作られています。

メーカー名:Campfire Audio
製品名: Andromeda Special Edition: Gold
UPC:729440685355
型番:CAM-5355

発売日:2019年9月13日
試聴機展示開始日:2019年9月13日

定価:オープン価格
希望小売価格(税抜):156,300円
希望小売価格(税込):168,804円

販売代理店(順不同):MIXWAVE オンラインストア、e☆イヤホン、フジヤエービック、ヨドバシカメラ、宮地楽器

イヤホン筐体(ボディ):アルミニウム筐体 + 24金メッキ・スクリュー
イヤホン筐体(ノズル):PVDブラック・ステンレススティール
ドライバー:バランスドアーマチュア型(BA型)
ドライバー構成:7ドライバー(Low x 4, Mid x 1, High x 2)
採用技術:Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C)、Cross-Over-Less Design
周波数特性:5Hz - 20kHz
感度:116 dB SPL/mW
インピーダンス:7Ω(at 1kHz)
ケーブル導体:銀メッキ銅導体
ケーブル長 約120cm
イヤホン端子:ベリリウム銅加工されたMMCX端子
入力端子:3.5mmミニ端子
付属品:Smoky Jacket Litz Wire Earphone Cable
           Premium Campfire Audio Leather Earphone Case
    CA Mesh IEM Bag、イヤーチップ(シリコン, フォーム, E-Typeイヤーチップ)
           クリーニングツール
保証期間:本体1年間、付属品2週間

本ニュースに関するメディア関係者様または販売店様からのお問い合わせ先:

ミックスウェーブ株式会社 コンシューマーオーディオ部
03-6804-1681
consumeraudio@mixwave.co.jp

※本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。