製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 【Unique Melody】新作カスタムIEM「MASON V3+」および「MENTOR V3+」発売開始のお知らせ

2019.12.04
Unique Melody、新作カスタムIEM「MASON V3+」および「MENTOR V3+」発売開始のお知らせ

MASON V3+ and MENTOR V3+


ミックスウェーブ株式会社は、中国国内に於いて経済特区として指定され、様々な分野の技術開発が行われる中国・珠海市に本社を置くカスタムIEMの製造・開発メーカー「Unique Melody(ユニーク メロディー)」の新作カスタムIEM「MASON V3+(メイソン V3+)」および「MENTOR V3+(メンター V3+)」の発売を2019年12月6日より開始いたします。

MASON V3+


MASON V3+ OR MENTOR V3+

ブラッシュアップされた新カスタムIEM「MASON V3+」

2014年、Unique Melody社のサウンドエンジニアがローカルな中国市場向けに開発した、初号機「MASON V1」。その後、2016 年には第二世代モデルとなる「MASON V2」を発表し、2017年には第三世代モデル「MASON V3」を発表。 そして2019年、サウンドレンジが改良され、有名ケーブルブランド「Beat Audio」「Effect Audio」とのコラボレーションを実現した、第三世代「MASON V3」のブラッシュアップモデル「MASON V3+」が誕生。独自設計のイヤホン端子(スクリュー式4ピン端子)は、Unique Melodyの独創的アイデアから誕生した「Dual-ToneCable Design」が対応。 このDual-Tone Cable Designでは、ケーブルを左右で挿し替えることでケーブルの導体が変わり、異なる2種類のサウンドを楽しむことができるようになります。 フェイスプレート部には独自のイヤホン設計である「dB-Go Bass Enhancement Module」が搭載され、モジュールを前後に回すことで、鼓膜にかかる空気圧を調整し(遮音性の調整)、0dBから5dBの範囲で低域の量感をマニュアル調整できます。

MASON V3+

Beat Audio製純正イヤホンケーブル(MASON V3+向け)

中国合肥市に本社を構えるアップグレードケーブルブランド「Beat Audio」が手掛ける、「MASON V3+」向けの特注8導体イヤホンケーブルが純正ケーブルとして付属。 導体素材として「銀」および「レアメタルを含んだ銅」を使用。 異なる2種類の音色が楽しめる「Dual-Tone Cable Design」を採用し、「銀導体によるサウンド」と「レアメタルを含んだ銅導体」によるサウンドのそれぞれを楽しめます。

メーカー名:Unique Melody
製品名:MASON V3+

発売日:2019年12月6日
試聴機展示開始日:2019年12月6日

定価:オープン価格
通常版希望小売価格(税別):354,819円
アップグレード版希望小売価格(税別):468,091円
販売代理店:e☆イヤホン、フジヤエービック

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー数:16ドライバー
ドライバー構成:Low x 4, Low-Mid x 4, Mid-High x 4, High x 4
クロスオーバー:4ウェイ・クロスオーバー
周波数特性:20Hz - 25kHz
入力感度:107dB
インピーダンス:19.6Ω
イヤホン端子:独自設計の4ピン端子(Dual-Tone Design採用)
Beat Audio製純正ケーブル導体素材:銀導体、レアメタルを含んだ銅導体
Effect Audio製アップグレードケーブル導体素材:パラジウムメッキ単結晶銀導体、金銀銅の合金導体
ケーブル導体数 :8本
付属品:Dual-Tone対応8導体イヤホンケーブル
    チタニウム製イヤホンケース
    保証書(1年間)

※付属ケーブルを選択することで、「通常版」または「アップグレード版」となります。

MENTOR V3+


MASON V3+ OR MENTOR V3+

ブラッシュアップされた新カスタムIEM「MENTOR V3+」

2013年、Unique Melody社のサウンドエンジニアによって開発された、カスタムIEM「MENTOR V1」。2016年には第二世代「MASON V2」を発表。 その後、2017年には第三世代「MASON V3」を発表し、そして2019年、サウンドの再チューニングにより音場が改善され、有名ケーブルブランド「Beat Audio」「EffectAudio」とのコラボレーションを実現した、第三世代「MASON V3」のブラッシュアップモデル「MASON V3+」が誕生。 独自設計のイヤホン端子(スクリュー式4ピン端子)は、Unique Melodyの独創的アイデアから誕生した「Dual-Tone CableDesign」が対応。 このDual-Tone Cable Designでは、ケーブルを左右で挿し替えることでケーブルの導体が変わり、異なる2種類のサウンドを楽しむことができるようになります。 フェイスプレート部には独自のイヤホン設計である「dB-Go BassEnhancement Module」が搭載され、モジュールを前後に回すことで、鼓膜にかかる空気圧を調整し(遮音性の調整)、0dBから5dBの範囲で低域の量感をマニュアル調整できます。

MENTOR V3+

Beat Audio製純正イヤホンケーブル(MENTOR V3+向け)

中国合肥市に本社を構えるアップグレードケーブルブランド「Beat Audio」が手掛ける、「MENTOR V3+」向けの特注8導体イヤホンケーブルが純正ケーブルとして付属。 導体素材として「銀」および「レアメタルを含んだ銅」を使用。 異なる2種類の音色が楽しめる「Dual-Tone Cable Design」を採用し、「銀導体によるサウンド」と「レアメタルを含んだ銅導体」によるサウンドのそれぞれを楽しめます。

メーカー名:Unique Melody
製品名:MENTOR V3+

発売日:2019年12月6日
試聴機展示開始日:2019年12月6日

定価:オープン価格
通常版希望小売価格(税別):271,819円
アップグレード版希望小売価格(税別):400,637円
販売代理店:e☆イヤホン、フジヤエービック

ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー数:12ドライバー
ドライバー構成:Low x 4, Low-Mid x 2, Mid-High x 2, High x 4
クロスオーバー:4ウェイ・クロスオーバー
周波数特性:20Hz - 30kHz
入力感度:113dB
インピーダンス:18.9Ω
イヤホン端子:独自設計の4ピン端子(Dual-Tone Design採用)
Beat Audio製純正ケーブル導体素材:銀導体、レアメタルを含んだ銅導体
Effect Audio製アップグレードケーブル導体素材:パラジウムメッキ単結晶銀導体、金銀銅の合金導体
ケーブル導体数 :8本
付属品:Dual-Tone対応8導体イヤホンケーブル
    チタニウム製イヤホンケース
    保証書(1年間)

※付属ケーブルを選択することで、「通常版」または「アップグレード版」となります。

MASON V3+ および MENTOR V3+ 共通


MASON V3+ OR MENTOR V3+

カーボンファイバー筐体の優位性

このカーボンファイバー素材は、日常的に身につけるイヤホンの筐体素材として、従来までのアクリル樹脂素材や金属素材と比べても、非常に優れた特徴を持ちます。 強度は一般的なカスタムIEMに使用される樹脂素材よりも強く、落としても割れにくいです。 樹脂よりも高い強度を持つからこそ、カーボンファイバー筐体では筐体の厚みをさらに薄くすることができ、これにより樹脂素材の筐体よりも軽量な筐体が作れ、イヤホン筐体の重量による装着時のストレスを軽減することができます。 また、カーボンファイバーは金属と比べて、例えばスチールの20%~30%の重量であり、イヤホンの筐体素材として広く使われるアルミニウムよりも軽いです。 加えて、カーボンファイバーは耐腐食性が高く、静電干渉に対する優れた絶縁性も持ち、ハイクラスなイヤホンの筐体として、非常に価値のある素材です。

MASON V3+ OR MENTOR V3+

dB-Go Bass Enhancement Module

dB-Go Bass Enhancement Moduleは、フェイスプレート上に搭載された低域調整モジュールです。 このモジュールを前後に回すことで鼓膜にかかる空気圧を調整し(遮音性の調整)、0dBから5dBの範囲で低域の量感をマニュアル調整できます。

MASON V3+ OR MENTOR V3+

Dual-Tone Cable Design

Dual-Tone Cable Designは、Unique Melodyが開発したユニークなイヤホン設計です。 Dual-Tone Cable Designを採用したイヤホンは、左右のケーブルを挿し替えることで、使用するケーブルの導体を変えることができ、付属のケーブルだけで異なる2種類のサウンドが楽しめます。

MASON V3+ OR MENTOR V3+

Effect Audio 製アップグレードケーブル

シンガポールに本社を構えるアップグレードケーブルブランド「EffectAudio」が手掛ける、「MASON V3+」および「MENTORV3+」向けの特注8導体イヤホンケーブルが有償のアップグレードケーブルとして選択できます。 導体素材として「パラジウムメッキ単結晶銀」および「金銀銅の合金」を使用。 異なる2種類の音色が楽しめる「Dual-Tone Cable Design」を採用し、「パラジウムメッキ単結晶銀導体によるサウンド」と「金銀銅の合金導体」によるサウンドのそれぞれを楽しめます。

本ニュースに関するメディア関係者様または販売店様からのお問い合わせ先:

ミックスウェーブ株式会社 コンシューマーオーディオ部
03-6804-1681
consumeraudio@mixwave.co.jp

※本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。