製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 【Campfire Audio】新作イヤホン「Solaris Special Edition」発売開始のお知らせ

2020.03.19
Campfire Audio、新作イヤホン「Solaris Special Edition」を発売

Campfire Audio イヤホン「Solaris Special Edition」

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)は、米国・ポートランドのイヤホン・ヘッドフォンブランド「Campfire Audio(キャンプファイヤー オーディオ)」の新作イヤホン「Solaris Special Edition(ソラリス スペシャルエディション)」の発売を2020年3月27日より開始いたします。

Campfire Audio イヤホン「Solaris Special Edition」

「Solaris」に最新技術を掛け合わせ新しく生まれた限定モデル「Solaris Special Edition」を日本国内100台発売


「Campfire Audio独自のオーディオ技術を掛け合わせることで、音の傑作が誕生した。」より良い音を求めてCampfire Audioが現行モデルの技術を惜しみなく投入したフラグシップモデル「Solaris」に、今のCampfire Audioが持つ新しい技術をかけ合わせ、再考し辿り着いたのがこの「Solaris Special Edition」です。
新しく採用した3Dプリンターで成型されたセラミック製アコースティックチャンバーは、音響室の設計を改善することで、既に非常に高い評価を得ているSolarisの性能をさらに向上させました。それによりSolarisが奏でる「生き生きとした演奏」は元々広かったサウンドステージをより広大なものとし、さらにボーカルのパフォーマンスを高め、リアリティのある「三次元の音像」をよりハイレベルのものとしました。Solarisの特別なサウンドに見合うようにデザインにはアバロンを贅沢に使った大きなフェイスプレートにアバロンのインレイロゴを採用しています。

Campfire Audio イヤホン「Solaris Special Edition」

フラグシップモデルを最新技術で再構築 サウンド、 デザイン共に洗練された特別モデル


Solaris Special EditionはCampfire Audioの持てる技術を惜しむことなく投入しハイファイオーディオにも負けないサウンドクオリティを実現し、新しい「創造」をもたらしてくれます。Solarisの特別なサウンドに見合うようにデザインにはアバロンを採用。アバロンを贅沢に使った大きなフェイスプレートにアバロンのインレイロゴと洗練されたデザインです。 アバロンを採用したフェイスプレートは唯一無二の表情を見せ、この「Solaris」を特別なものと際立たせます。パーツや細部にまで注意を払い、ポートランドの誇りを持った職人の手により一つ一つを丁寧に手作業で作られ、こだわることでSolaris Special Editionは他とは異なるイヤホンとなりました。

Campfire Audio イヤホン「Solaris Special Edition」

イヤホン製造の新基準3Dセラミックアコースティックチャンバー


Campfire Audioのイヤホン製造の新基準である3Dプリンターで成型されたセラミック製のアコースティックチャンバーを採用。この高密度セラミック素材での3DプリンティングアコースティックチャンバーはCampfire Audioに非常に刺激的で新しい音に出会う機会を与えてくれました。セラミック製アコースティックチャンバーは主にABS樹脂(合成樹脂の一種)を素材として活用したことで、アコースティックチャンバーの設計を改善し、Solarisの広大なサウンドステージをさらに広げ、歪みの少ないよりリアリティのあるサウンドを実現しました。

Campfire Audio イヤホン「Solaris Special Edition」

Tuned Acoustic Expansion Chamber (T.A.E.C)


様々な音響技術をSOLARISに組み込むことで、より優れたイヤホンを誕生させました。ハイブリッド設計を採用したSOLARISは、バランスド・アーマチュア型ドライバーとダイナミック型ドライバーという異なる性質をもった2種類のドライバーから構成されます。 バランスド・アーマチュア型ドライバーには、Campfire Audioの独自技術「Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C)」を採用することで、現代の技術によって達成可能なドライバーに音導管(サウンドチューブ)を使用しない独自の音響設計を可能にし、高周波域のレスポンスを向上させています。加えて、大口径リアポート設計のバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載させたことで、歪みが少なく、より正確なミッドレンジを再現します。

Campfire Audio イヤホン「Solaris Special Edition」

Polarity Tuned Chamber


ダイナミック型ドライバーは、Campfire AudioのATLASにも採用された、直径10mmの「A.D.L.C コーテッド ダイナミック型ドライバー」の特別チューニング・ドライバーを採用しました。音響設計の要として「POLARIS」にも採用された独自技術「Polarity Tuned Chamber」を採用したことで、ダイナミック型ドライバーのチューニングを最適化し、サウンドパフォーマンスを唯一無二のクオリティに仕上げています。「Polarity Tuned Chamber」は、ダイナミック型ドライバーをスピーカーで例えるところの「キャビネット」のように機能するチャンバー(空気室)に配置することで、これまで以上にドライバーの音響特性を正確に制御し、ドライバー本来のパフォーマンスを引き出す技術です。


メーカー名:Campfire Audio
製品名: Solaris Special Edition 
UPC:729440685447
型番:CAM-5447

発売日:2020年3月27日
試聴機展示開始日:2020年3月27日

定価:オープン価格
希望小売価格(税込):239,580円

筐体(ボディ):PVD処理を施したアルミニウム筐体 + アバロンフェイスプレート
筐体(ノズル):ステンレススティール

ドライバー:ハイブリッド型
 A.D.L.C コーテッド 10mm ダイナミック型ドライバー + バランスド・アーマチュア型ドライバー

ドライバー構成:Low/Mid(ダイナミック型) x 1,Mid x 1,High x 2
採用技術:Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C)
               Polarity Tuned Camber
     3D Printed Ceramic Acoustic Chamber
周波数特性:5Hz - 20kHz
入力感度:115dB SPL/mW
インピーダンス:10Ω
ケーブル長 約120cm
イヤホン端子:ベリリウム銅加工されたMMCX端子
入力端子:3.5mmミニ端子
付属品:Premium Leather Case
    Super Litz Cable
    Mesh IEM Bag
    イヤーチップ(シリコン,フォームイヤーチップ,E-Type)
    クリーニングツール
保証期間:本体1年間

本ニュースに関するメディア関係者様または販売店様からのお問い合わせ先:

ミックスウェーブ株式会社 コンシューマーオーディオ部
03-6804-1681
consumeraudio@mixwave.co.jp

※本ニュースに掲載されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。