製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > コンシューマー向けオーディオ機器 > インフォメーション > 【2020年夏】カスタムIEMサマーセール

「4社合同カスタムIEMサマーセール」受付を6/27より開始。最大19%お買い得に。

c-cpban_summer_slide.jpg


64AUDIO、Faudio、qdc、Unique Melodyによる4社合同のカスタムIEMサマーセールを開催。
最大19%OFFでお買い求めいただけます。

■ 開催期間

2020年6月27日(土)~2020年8月16日(日)

■ 対応メーカー

・64AUDIO
・Faudio
・qdc
・Unique Melody


■ 対応機種

64audio A4t
  A6t
  N8
  A12t
  A18t
Faudio SCALE
  CHORUS
  HARMONY
  SYMPHONY
QDC(カスタムIEM) Anole VX
  Gemini
  8CS
  8CL
  8CH
  Anole V6
  5CH
  Fusion
  4CS
  Anole V3
  3CH
QDC(ユニバーサルモデル) Anole VX-C
  Gemini-C
  8CS-C
  8CL-C
  8CH-C
  Anole V6-C
  Fusion
  Anole V3-C
Unique Melody MASON II
  MAVERICK III
  MAVIS
  MACBETH
  MENTOR V3+
  MASON V3+


■ 対象店舗

販売店情報のページからご確認ください。

■ お問い合わせ

ミックスウェーブ株式会社 コンシューマーオーディオ部
03-6804-1681
consumeraudio@mixwave.co.jp






64 AUDIO

logo_64audio.png
64 AUDIO (1964 EARS, LCC)は米ワシントン州バンクーバーに本社を構えるプロミュージシャンやオーディオファイル向けIEM(インイヤーモニター)の製造メーカーです。10年以上にわたりアメリカ北西部でサウンドエンジニアや制作に携わってきた、自身もキーボーディストであるVitaliy Belonozhko(ヴィタリー・ベロノシュコ)氏が立ち上げました。64 AUDIOの始まりは、当時は1964 EARSという名で、地元ミュージシャン向けに当時は非常に高価であったカスタムIEMをヴィタリー氏自らが製造販売することで、より多くの人が手に入れられる優れたカスタムIEMをミュージシャンに提供することから始まりました。その後2015年末、世界で初めて聴覚保護とより良いリスニング環境を作り出すことを目的に開発された「第二の鼓膜」と呼ばれる専用モジュールを開発。これを機にブランド名を1964 EARSから64 AUDIOに変更し、IEM業界のリーディングカンパニーとして2016年7月には「apexテクノロジー」を発表。2016年11月には従来までのイヤホン設計に革新を与えた「tiaテクノロジー」を発表。その後も「シングルボア・デザイン」や「LIDテクノロジー」を発表し、2018年には有名ベーシストであるネイザン・イースト氏のシグネイチャーモデルを発表。リーディングカンパニーとして次々と新しい技術や波を生み出し、最高峰のテクノロジーと唯一無二の感動を届けます。

取り扱い商品一覧はこちら



FAudio

logo_Faudio.png
FAudioは、2014年にLGエレクトロニクスやボーダフォン、オーディオメーカーの「Miniwatt」などの企業でエンジニアとして経験を積んできたFung Wong氏により設立。設立当初はOEMや技術コンサルタントといった専門性の高い分野にてビジネスをスタートします。その後、数々の音楽スタジオで活躍するミキシング・エンジニアとしての顔も持つ、ブランドの戦略マネージャーKen Lee氏が経営に参加。世界中のカスタムIEMユーザーに対し「リモールド」や「リシェル」といったサービスを開始し、それと並行して新しいバランスド・アーマチュア型ドライバーの設計開発を大手BAメーカーのKnowles社や中国のBAメーカーと行い、世界中のクライアントに対して、技術面から新しいソリューションを提供し続けてきたバックグラウンドを持ちます。2016年には、FAudioブランド初のカスタムIEMラインナップ「KFシリーズ」をリリース。他社とは異なるユニークなサウンドデザイン、ハイ・コストパフォーマンス、コンテンポラリーなカスタムIEMデザインなど、高い独自性が高く評価された事で、FAudioのメーカーイメージをアジア圏でより強固なものにしました。FAudioのビジョンは「人々が望む正確な音を追求し、イヤホンを通じてそれをカタチにする」ことです。彼らのスローガンは、「Your Sound・Our Passion」。私たちの情熱が貴方が求めるサウンドを実現してみせます。

取り扱い商品一覧はこちら




qdc

logo_qdc.png
中国のシリコンバレーと呼ばれる深センに本社を構えるカスタムIEMメーカー Shenzhen Qili Audio Application., Ltd.(qdc)は10年以上にわたり、軍や警察向けのアプリケーションやミリタリー向けオーディオデバイスの開発を行い、技術と品質において世界中から高い評価を得ています。また中国のプロオーディオ市場において、70%を超えるカスタムIEMのシェアを誇っており、第一線で活躍するミュージシャンやミキシングエンジニア、マスタリングエンジニア、ディレクターなど、現場から信頼され、必要とされるカスタムIEMの開発をクライアントと共に共同開発しています。開発協力者の中でも中国で著名なサウンドエンジニアで、北京オリンピックではチーフサウンドエンジニアを務めた「Shaogang Jin氏」は、非常に大きな存在だと言えます。中国で活躍する多くのミュージシャンが彼のサウンドに絶大な信頼を寄せているからです。

取り扱い商品一覧はこちら



Unique Melody

logo_um.png
Unique Melodyは、中国でも経済特区に指定され、様々な分野の技術開発が行われる中国・珠海市に本社を置くカスタムIEMの製造・開発メーカーです。2006年より独自の補聴器技術をベースとし、オーディオファイル向けのカスタムIEMの開発を進め、2008年より本格的にカスタムIEMの販売を開始。当時珍しかった、ダイナミックドライバーとバランスド・アーマチュアドライバーを搭載したハイブリッド型カスタムIEM「MERLIN」を開発した事を切っ掛けに、世界中からカスタムIEMの製造メーカーとして評価されるようになりました。現在は各国代理店の協力により、地域性に特化した特別なチューニング、ドライバー設計を施したIEMを代理店と共同開発し、そのユニークな設計思想や企業方針は世界中から高い評価を得ています。

取り扱い商品一覧はこちら