製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

tia FourtéAudiophile
4ドライバー
ユニバーサルフィットIEM
ハイブリッド型イヤホン

  • tia Fourtéイメージ1

tia Fourté(ティア・フォルテ)は、特許出願中の新テクノロジー「tia (Tubeless In-ear Audio)」システムに加え、私たちがこれまでに開発してきたワールドクラスのIEM(インイヤーモニター)から学んできた事すべてを最大限に活かしたハイブリッド型のユニバーサルフィットモデルです。イヤホンの筐体はアルミニウムの無垢材を機械加工し作り上げ、フェイスプレートには耐久性が高くエレガントな外観を持つ、パティナ仕上げ(緑青仕上げ)の銅を採用しています。筐体内部には、独自開発したtiaシステム採用オープン型BAドライバーを搭載。これまでとは異なる全く新しい設計が驚くほど豊かでナチュラルなサウンドを奏でます。

tia Fourtéには、革命的なapex(air pressure exchange)テクノロジーが採用されています。apexは小型スピーカーが外耳道の密封された空間に発生させる空気圧(音圧)をなくす技術です。apexは従来の IEM では実現できなかった優れたリスニングエクスペリエンスを実現します。

 
製品イメージ

独自技術の集大成「tia ドライバー」を搭載

64 AUDIOが特許出願中の新技術「tia(Tubeless In-ear Audio)テクノロジー」は、従来までのイヤホン設計であるバランスド・アーマチュア型ドライバー(BA型ドライバー)に音導管(サウンドチューブ)を使用し、音導管を通して音導孔から音を出すというイヤホン設計そのものを革新させる新技術です。このtiaテクノロジーは、BA型ドライバーに音導管を使用することなく独自のチューブレス設計を採用することで、ドライバーから発信される本来の音を直接、あなたの耳まで届けることを可能にします。音導管を使用しないことで、音導管内部で起こる音の共鳴問題やフィルター(ダンパー)を使用する事による音の減衰問題など、本来ドライバーが持つ音を悪くさせる要素を排除することができます。加えて大手BAメーカーとの共同開発により完成した独自設計のtiaドライバーでは、BA型ドライバーの筐体一部を切り開いた(オープン)ことで、密閉されたBA型ドライバーの筐体設計に内在する共振問題が排除することができ、ドライバーが本来持つ、より正確で高解像度な音を得ることに成功しました。

シングルボア・デザイン イメージ

シングルボア・デザイン

音の出口となる音導孔を「1つ」の大口径音導孔にする設計(シングルボア・デザイン)は、音導管(サウンドチューブ)による音の共鳴を排除できるチューブレス設計を可能にし、独自設計のtiaドライバーのポテンシャルを最大限に引き出します。また大口径の音導孔は、それ自体が音響形成チャンバー(アコースティック・チャンバー)となり、より正確なサウンドチューニングを可能にします。

tia アコースティック チャンバー イメージ

tia アコースティック チャンバー

tia Fourtéの金属筐体に収容されたこの「アコースティック・チェンバー」は、tia Fourtéに採用した特別な4基のドライバーの為に最適化されており、これはスタジオルームが各部屋に設置してあるモニタースピーカーに対し最適化されたルームチューニングを持つのと同様の考えのもと作られています。さらにこの特別なアコースティック・チェンバーを採用した事で、従来までのイヤホン設計とは大きく異なる「パッシブ ラジエーター技術」を実現させています。この新しいパッシブ ラジエーター技術では、低域と中域向けに採用したドライバーと相互作用する「Internal Apex Modules(M20に相当する内蔵型Apex Modules)」を筐体内に配置させる事で、筐体内のエアーフローやオープン型バランスドアーマチュアドライバーの機能性をコントロールし、金属筐体を採用したことによる不必要な共鳴を取り除きます。

独自技術「apex テクノロジー」 イメージ

独自技術「apex テクノロジー」

外耳道を小型のスピーカーで塞いだ際、スピーカーは空気圧(音圧)を生成します。この空気圧は耳の疲労を引き起こしたり、更には過度に鼓膜へ負担を掛ける事で難聴につながるリスクを引き起こします。64 AUDIOが特許出願中のapexテクノロジー(Air Pressure Exchange)は、そういった難聴リスクを抑える為に開発された技術であり、外耳道内にて密閉された空間で小型スピーカーが生成した空気圧をapexモジュールを介して緩和させます。耳の疲労感を抑える事により聴覚を保ち、飛躍的に音質を向上させる最先端技術です。
 
説明画像1
説明画像2
 
 
製品情報
製品名 tia Fourté
概要 Audiophile
4ドライバー
ユニバーサルフィットIEM
ハイブリッド型イヤホン
希望小売価格 \ 407,200
発売日 2017年6月23日
型式 64A-0380
関連ページ
製品仕様
イヤホン筐体 パティーナ仕上げ銅製フェイスプレートで装飾されたアノダイズド加工済みアルミニウム筐体
ドライバー ハイブリッド型(Hybrid型)
ドライバー構成 4 ドライバー
Low (Dynamic) x 1, tia Mid x 1, Mid/High x 1, tia High x 1
クロスオーバー 4ウェイ・クロスオーバー
採用独自技術 tia HIGH DRIVER
tia TECHNOLOGY
tia SINGLE-BORE DESIGN
apex TECHNOLOGY
周波数特性 5Hz - 22kHz
インピーダンス 10Ω
感度 114dB
遮音性 -20dB
付属品 64 Audio Personalized Protective Case
Premium Cable
イヤーチップ(S, M, L)
クリーニングツール
シャツクリップ
シリカゲル
Round Sticker
保証書(1年間)
2017.08.24
付属ケーブルの仕様変更に関するご案内
案内内容に関する詳細はコチラ
付属品のご購入に関して 当該製品の付属品は、当社オンラインストアにてご購入が可能です。
販売ページ
関連製品
製品イメージ

A18t

Stage / Studio
18ドライバー
カスタムIEM
バランスド・アーマチュア型イヤホン

製品イメージ

U18t

Audiophile
18ドライバー
ユニバーサルフィットIEM
バランスド・アーマチュア型イヤホン

製品イメージ

A12t

Stage / Studio
12ドライバー
カスタムIEM
バランスド・アーマチュア型イヤホン

  • 販売店一覧
  • 購入前のお問い合わせ
  • 購入後のお問い合わせ

製品品質の向上と部品需給状況によって、製品構成などの仕様は予告なしに変更することがございます。