Picturall Quad Mark II8K対応モジュラー式メディアサーバー

NEW
  • Picturall Quad Mark IIイメージ1
  • Picturall Quad Mark IIイメージ2
     

・ヘビーデューティーな8K対応メディアサーバー
・DisplayPort 1.2出力×4系統
・出力解像度:最大4096 x 2160@60Hz 10ビット
・最大24入力(HDMI 1.4、HDMI 2.0、3G-SDI)
・最大4K@60Hz 10bitの非圧縮映像の連続再生が可能
・最大48レイヤーのフルHD映像または8レイヤーの4K@60Hz映像または2レイヤーの8K@60Hz映像の再生が可能(AWXコーデック使用時)
・ラックマウント可能な4RUの筐体
※上記はオプション構成を含みます。

 
製品イメージ

クラスリーディングプレイバックパフォーマンス

Picturallメディアサーバーは、最先端のパフォーマンスを発揮し、ショーを時計のように稼働させることができます。 柔軟なライブ入力オプション、8K解像度以上のメディア再生機能、 1台のサーバーユニットから最大16台のLEDWALLコントローラやビデオプロジェクターに投影することができるPicturallシリーズは、固定設備、劇場、放送、集会所、ビデオレンタル、ライブイベントなどでの厳しいビデオ再生のニーズに応えるソリューションです。特に最近ではNetflixのオリジナルドラマシリーズの仮想スタジオでも使用された実績があります。

高い信頼性 イメージ

高い信頼性

Analog Wayの長年の経験に基づいて設計されたPicturallシリーズのメディアサーバーは、ヘビーデューティなプラットフォームを提供し、あらゆるミッションクリティカルなアプリケーションに最適化されており、高耐久性な設計になっています。メンテナンス性を高めるため、筐体はフロントファンとフィルターに簡単にアクセスできるようになっており、簡単にクリーニングが可能です。Picturallメディアサーバーは、10年間の研究開発と現場での経験から生まれた信頼性の高いPicturall?社のLinuxソフトウェアエンジンをベースにしています。

パワフルな機能性 イメージ

パワフルな機能性

Picturallメディアサーバーは、顧客が思い描くソリューションを創造的に統合するために必要な機能をすべて備えています。自動スタート、解像度やバーチャルディスプレイのカスタマイズ、並列キューリスト、キュートラッキング、リアルタイムエフェクト、クリップ間のクロスフェード、マルチユーザーコントロールなどの機能により、柔軟なプログラミングとコントロールが可能です。

柔軟な設定と制御 イメージ

柔軟な設定と制御

Picturall Commanderソフトウェアは、Picturallシリーズのメディアサーバーを設定・制御するための、ユーザーインターフェースです。すべてのサーバーはIP(Ethernet)とArt-Netインターフェースを備えており、サードパーティ製のコントロールシステムとの統合が容易に行えます。
高度なメディア処理 イメージ

高度なメディア処理

Picturallメディアサーバーは、最高画質に対応し、以下のような様々なネットワークストリームやメディアを処理できるように設計されています。
- AWX, AWX HQ, AWX alpha (メディアの幅と高さに制限のない独自の高性能コーデック)
- Adobe Creative Cloudで利用可能な無料のエンコーダプラグイン
- HAP、HAP-Q、HAPAlpha、HAP-QAlpha
- Apple ProRes(ProRes 4444を含む任意のバージョン)
- Notch LC
- MPEG1、MPEG2、MPEG4、MJPEG
- H.264、H.265(ネットワークストリームを含む)
- Newtek NDI 4.5 ライブビデオストリーミング
- JPG、TGA、TIFF、BMP、GIF、PNG(アルファチャンネル付き)
- 非圧縮画像シーケンス(TGA、DPX、BMP)

製品情報
製品名 Picturall Quad Mark II
概要 8K対応モジュラー式メディアサーバー
型式 MSQ04-MKII-R1
関連ページ メーカーページ
関連製品
製品イメージ

DPH104

4K ビデオウォールプロセッサー

製品イメージ

Picturall Pro Mark II

16K対応モジュラー式メディアサーバー

製品イメージ

Picturall Quad Compact Mark II

コンパクトサイズ8K対応モジュラー式メディアサーバー

  • 購入前のお問い合わせ
  • 購入後のお問い合わせ

製品品質の向上と部品需給状況によって、製品構成などの仕様は予告なしに変更することがございます。

Contact

購入前のお問い合わせ

取り扱い各メーカーや製品に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームはこちら

購入後のお問い合わせ

初期不良・交換・サポートなどに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームはこちら