製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

総合トップページ > プロフェッショナル向け映像機器 > インフォメーション > AV Stumpfl社 PIXERA ver. 1.0リリースのお知らせ

2019.04.22AV Stumpfl 「PIXERA」ソフトウェア ver. 1.0リリースのお知らせ

ミックスウェーブ株式会社(代表取締役社長:齊加 博和 本社:東京都世田谷区)では弊社が日本代理店を務めるオーストリア「AV Stumpfl社」より、「PIXERA」メディアサーバー ソフトウェア ver. 1.0がリリースされましたのでお知らせいたします。

 

「PIXERA」デモ版ソフトウェアのダウンロードはこちら(登録承認後にライセンスキーとアクセスコードが発行されます)

 

PIXERAクイックスタートガイドはこちら(英語版)

 

チュートリアル(ビデオ)はこちら(英語版)

 

 

「PIXERA」ソフトウェア ver. 1.0の主機能

 

1. 業界最先端のレンダリングエンジンによるビデオとオーディオの再生

1.1. 高解像度, 高フレームレート, 高ビット深度
1.2. 圧縮・非圧縮フォーマットのサポート
1.3. 内蔵ストレージからのビデオ再生, ライブ入力, NDIストリーミング
1.4. マルチチャンネルでの同期オーディオ再生
1.5. 複数台での再生: 複数のクライアントでの同期, 自動メディアファイル

 

2. コンポジティング

2.1. 任意数のレイヤーを持つ複数のタイムライン
2.2. 基本的なショーのためのクリーンでシンプルなインターフェース
2.3. 詳細編集用のキーフレームとカーブ
2.4. ビデオ伝送へのフレキシブルなアプローチ
2.5. プレビューファイルの生成における自動低解像度
2.6. コンポジティングでリアルタイム3Dワールドを作成
2.7. リアルタイム視覚効果ライブラリ
2.8. グループ内の複数の画面間でコンテンツ移動を容易プラン
2.9. 合成スペースと出力スペースの間の編集可能な関係 (見通し)

 

3. 表示プランの作成

3.1. 画面やその他のオブジェクトは3Dワークスペースで配置
3.2. 既存の3Dモデルのインポート
3.3. 簡単な操作でオブジェクトを変形
3.4. スクリーンのデータベース

 

4. マッピング

4.1. シームレスな組み合わせでの空間および、ワープ方向投影補正アプローチ
4.2. フラットスクリーンおよびカーブスクリーン用に最適化された、部分自動化されたワークフロー
4.3. 3Dプロジェクションマッピング用の組み込みワープツール
4.4. 自動ソフトエッジ生成、ソフトエッジエディタ
4.5. 内蔵マーカーキャリブレーション
4.6. LED出力ルーティング
4.7. 市販されている多くのプロジェクターとLEDデータベース

 

5.    Viosoキャリブレーション
6.    Notchバンドルホスティング

 

7.    DMX/Art-Netをサポート

7.1. 照明卓からのプロセス入力
7.2. 自由に設定可能なタイムラインレイヤーを介した出力

 

8. パワフルでフレキシブルなAPI

8.1. 将来的なカスタム拡張性
8.2. AV Stumpfl Avioコントローラーとの統合

 

*本件に関するお問い合わせは弊社担当営業までお願いいたします

 

PIXERA ONE

*1U
*2または、4出力構成


PIXERA TWO

*2U
*2, 4,または、8出力構成


最新 3D GUI