製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

LAYLA CUSTOM IN-EAR MONITORSiren Series
12 Driver Custom IEM
バランスド・アーマチュア型(BA型)
soundrIVe Technology
FreqPhase Technology

  • LAYLA CUSTOM IN-EAR MONITORイメージ1

このLAYLAは、JH Audioが誇るフラグシップモデルとして、Jerry Harveyが初めて手掛けた「スタジオ・マスタリング」のリファレンス用途をコンセプトに開発されたIEMです。名称はロック史に残るあの「ラブソング」から付けられました。
特徴として低域は、低域調整用のアジャスターの値を完全に下げた際に完全なフラットになるよう設計され、アジャスターの最大値は「+13dB(60Hz付近)」で設計されています。更にLAYLAには、これまで手掛けてきたIEMの中でも最も精巧なクロスオーバーネットワークを搭載させており、クロスオーバーフィルターには4次(24dB/oct)のフィルターを採用しています。加えて、その回路構成に独自の「FreqPhase Waveguide Technology」と特許を有するクワッド・ドライバーを採用することで、レコ―ディングスタジオのミックス・ポジションで聴いているかの様な「ミュージシャン」や「エンジニア」「プロデューサー」がリスナーに届けたいリアルサウンドを正確に届けてくれます。

カスタムインイヤーモニターとは

 
製品イメージ

soundrIVe
Quad Driver Technology

「soundrIVe Technology」と名付けた独自のミニクワッド ドライバーを採用したことにより、12ドライバーという驚異的な構成を可能としました。

FreqPhase<br />Time Phase | Waveguide イメージ

FreqPhase
Time Phase | Waveguide

JH Audioのサウンドクオリティを支える独自技術「FreqPhase」
各帯域の位相を極限まで正確に制御し、アーティストが伝えたい音を限りなく正確に再現します。

Variable Bass Output<br>Adjustable Cable イメージ

Variable Bass Output
Adjustable Cable

独自開発したIEMケーブルはLRの低域が調整可能。自身で最高のサウンドポジションをコントロールすることができます。

4pin Cable Connection with Twist Lock イメージ

4pin Cable Connection with Twist Lock

独自開発した4 pinコネクターは、アーティストがライブパフォーマンス中でも耐えられるよう、ロック式を採用。
Carbon Fibor Aluminum Carring Case イメージ

Carbon Fibor Aluminum Carring Case

航空機にも使用される頑丈なアルミニウムにカーボンを使用した高級感あるオリジナルキャリングケース。

 
 
製品情報
製品名 LAYLA CUSTOM IN-EAR MONITOR
概要 Siren Series
12 Driver Custom IEM
バランスド・アーマチュア型(BA型)
soundrIVe Technology
FreqPhase Technology
関連ページ メーカーページ
製品仕様
ドライバー 独自開発のバランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成 12 ドライバー
Low x 4, Mid x 4, High x 4
クロスオーバー 3ウェイ・クロスオーバー
採用独自技術 soundrIVe Technology
FreqPhase
周波数特性 10Hz - 23kHz
入力感度 117dB
インピーダンス 20Ω
遮音性 -26dB
入力端子 3.5mm ミニ端子
付属品 IEM Cable(Variable Bass output)
Carbon fibor Aluminium Carrying Case
Wax Tool
ドライバー(低域調整時使用)
保証書(1年間)
付属品のご購入に関して 当該製品の付属品は、当社オンラインストアにてご購入が可能です。
販売ページ
関連製品
  • 販売店一覧
  • 購入前のお問い合わせ
  • 購入後のお問い合わせ

製品品質の向上と部品需給状況によって、製品構成などの仕様は予告なしに変更することがございます。