製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

Ottobit 500500シリーズ用ビットクラッシャー

  • Ottobit 500イメージ1
  • Ottobit 500イメージ2
  • Ottobit 500イメージ3
   

AUDIO IN >> VIDEO GAME OUT
Ottobitを単なるビットクラッシャーと表現するのはすこし難しいかもしれません。
クラッシックなゲームマシンに搭載されているSIDチップのサウンドを再現しつつ、アナログシンセとシンセフィルターを組み合わせた構成はイマジネーション溢れるプレイの手助けとなることでしょう。

【 製品特徴 】
・可変サンプルレート&ビットクラッシュ機能
・ピッチトラック可能なリングモジュレーター
・タップテンポ機能でエンベロープのトリガーとLFOをコントロール可能
・LFOとリングモジュレーターの波形を調整可能
・ブレンド可能なリングモジュレーターのAMとFM信号
・24 ビット A/D D/Aと、32 ビット浮動小数点のDSP
・Los Angeles California U.S.A.でデザイン&生産









アンジェロ・マゾッコ(Meris / DSPエンジニア)のコメント:
私はオルタネート・ピッキングの練習と同じくらい、ゲーム「Revenge of Shinobi(ザ・スーパー忍)」に時間を費やしてきました。
その音楽を手がけた古代祐三 氏のサウンドは、私の音楽に深く刻まれています。
その感覚を、OttobitのFMリングモジュレーターのデザインに注入しました。

製品情報
製品名 Ottobit 500
概要 500シリーズ用ビットクラッシャー
希望小売価格 ¥ オープン(税込69,300 円/税抜63,000 円 前後)
UPCコード _862539000438
関連ページ メーカーページ
製品仕様
スペック
・A/D D/A変換:24bit
・DSP:32bit float
・低ノイズのアナログ回路
・Burr-Brown製の入出力ドライバー
・ステレオ・リンク可能
・100%アナログ・バイパス
関連製品
製品イメージ

440 Mic Pre 500

500シリーズ用プリアンプ/DI

製品イメージ

Mercury7 500

500シリーズ用リバーブ

製品イメージ

Stereo Linking Cable

500シリーズ用ステレオリンクケーブル

  • 販売店一覧
  • 購入前のお問い合わせ
  • 購入後のお問い合わせ

製品品質の向上と部品需給状況によって、製品構成などの仕様は予告なしに変更することがございます。