製品検索

プロの現場で活躍する最高品質にこだわった
高音質オーディオ機器、ハイエンドビデオ機器の提供

Culture Vultureチューブディストーションユニット

  • Culture Vultureイメージ1
  • Culture Vultureイメージ2
     

Thermionic Cultureを代表する名機とも言えるCulture Vultureは、未だに唯一無二のチューブディストーションユニットの名機として君臨しています。

シンプルかつ直感的なコントロール性を持ちつつ、幅広いサウンドメイキングが可能な名機、Culture Vulture。ウォームなチューブサウンドから、激しいドライブサウンドまで、ディストーションという音の海原を自由に泳ぎます。
倍音の出し方、ドライブレンジの制御で、音の存在感を手術するかのようにサージカル・コントロール出来ること。
これこそが、Culture Vultureが多くのサウンド・マニア達から支持される理由でもあります。
存在感の薄いベースにかけて中低域のラインを補強したり、ドラムバスに軽くかけてパンチとバイト感を演出。アンプシミュレーターのややデジタル感のあるギターの高域レンジを削り、ミッドレンジ以下の密度を向上させる等・・・使い方は貴方次第。
ソリッドステートパーツを用いずに設計された真空管に対する究極のこだわり。開発者の愛情が感じ取れるプロダクトです。

~3タイプのディストーション~
Culture Vultureには、「T」「P1」「P2」という3種のキャラクターの異なるモードが備わっています。

「T」モード
Thermionic Cultureは”Musical”と表現しています。ソースの持つ音楽的な側面を崩さず、真空管のウォームな質感を付加します。BIASとDRIVEの兼ね合いで、トランジェント・コントロールが自由自在。ドラムのアタックを保ちつつ、音圧を上げたい、2ミックスに倍音を加えたい、ベースをファットにしたい。等、様々な状況で使いやすいモードです。

「P1」モード
5極管(Pentone)モードで奇数次倍音を生み出すモードです。音源をアグレッシブに変化させますが、チューブのキャラクターは保持します。「T」では少しドライブが足りない場合にも有効です。ライン録音したエレキギターやベースに歪みを足す、スネアを歪ませる等、少しクリエイティブな使用に向いています。
ローパスフィルターを用いて、サウンドの高域をコントロールしつつ、歪と倍音を足すことでサウンドを安定させる使い方も可能です。エレキギターのバッキング等に効果的です。

「P2」モード
非常に特殊な方法で真空管をドライブさせます。BIASを高めの設定にすることで、アッパーオクターブを付加することも可能です。MOREDRIVEが欲しい場合には最適です。決して破綻することなく、音楽的な線をギリギリ保っているところが、このモードの妙技です。

Control BIAS!!!
最初触った時に分かりにくい機能がこのBIASです。Culture Vultureには6AS6真空管がディストーションに用いられており、BIASはその真空管に流れる電流値を調整します。低電流ではやや細めなサウンドですが、歪みやすくなります。高電流になるに従い、ファットなサウンドに変化します。中程度の設定(0.24-0.3mA)がバランスが良く、ソースにウォームな真空管の質感を付加できます(Thermionic Cultureのオススメセッティング)。

Other Functions
ローパスフィルターは12dB/octで、6kHz / 9kHzからなだらかにロールします。高域がフィルターされる、という考え方より、過度な倍音を抑えてミッドレンジ以下を歪ませる等、目的とする歪みを得る為のターゲット・ツールとして考えると、非常に合点のいく機能です。 Overdriveスイッチは6AS6バルブにさらなる入力を与え、アグレッシブなディストーションが得られます。
Outputノブは「8以上」の位置を基準に音作りを始めてください。ドライブ量に応じて出力を下げるのが、音量調整のコツです。「P2」の場合は例外です。


【 製品特徴 】
・2in 2outの真空管ディストーションユニット
・ローパスフィルター (6kHz/9kHz)
・Bypass スイッチOverdrive スイッチ
・DI/Lineの2in仕様(DI使用時、リアパネルの入力はカットされます)
・各チャンネル、出力の異なるLine/Lowの2出力を完備
・長寿命、高品質な真空管
・Made in England.

製品情報
製品名 Culture Vulture
概要 チューブディストーションユニット
希望小売価格 ¥ 235,000(税別)
関連ページ メーカーページ
製品仕様
Maximum Output level (M.O.L): +17dBV
Distortion: 0.2% to 99.5%
Noise: better than 75dB below M.O.L at typical settings
Input impedance: 30kΩ
Output impedance: 2kΩ (should ideally drive a 10kΩ + input impedance)
Frequency response: ± 1.75dB over 50Hz to 15kHz (at low distortion)
Max. gain (clean): 35dB
Max. gain (overdriven) >60dB
関連製品
製品イメージ

Culture Vulture Super 15

チューブディストーションユニット

製品イメージ

Culture Fat Bustard II

12ch + 2ch チューブ サミングミキサー

製品イメージ

Kite

ステレオチューブ・イコライザー

  • 販売店一覧
  • 購入前のお問い合わせ
  • 購入後のお問い合わせ

製品品質の向上と部品需給状況によって、製品構成などの仕様は予告なしに変更することがございます。