総合トップページ > 採用TOP > 社風を知る

社風を知る


オフィスから知る

本社

技術部

サテライトオフィス




取扱ブランド数

46

コンシューマーオーディオ 9
プロオーディオ 25
ビジュアルシステム 12 = 計46ブランド

従業員数

19

MixWaveの従業員は15名。(役員を除く)
あなたと一緒に働く仲間がここで待っています。

社員平均年齢

35

年間休日の割合

34%(約125日)

勤務中の服装割合

勤務中の服装に制限はなく、みな私服で働いています。

私服100%

オフィスの数

オフィスは3拠点。全て世田谷区内にあるため、拠点間の移動もスムーズです。

3拠点

職種の割合

営業9: 技術4 :  業務6

営業9名(47%)・技術4名(21%)・業務6名(31%)








英国で学んだ音響の知識を活かせる仕事に

山口県に生まれ、5歳の時に家族でカナダに移り住み、1年間滞在しました。その後日本に戻りましたが、高校卒業後に渡英。ロンドンの大学で4年間音響やレコーディング、シンセサイザーのプログラミング等を学びました。

大学卒業後は、また日本に戻りプロ機材の輸入販売代理店に入社しました。扱っていたのは、いわゆる楽器もので、エフェクターやアンプなどがメインでした。
ミックスウェーブに入ったのは2017年です。語学力と音楽に関する知識をさらに活かせる仕事をしたかったからです。



先を見据えたマーケティングが重要

CDが売れないなど、この業界は厳しい時代が続いています。いかにプロのお客様に買っていただくことができるか、マーケティングに力を入れないと生き残れない時代だとも言えます。私自身もこれからマーケティング力をもっと身につけて、お客様に提案していきたいと思っています。
これからの時代にどう売っていったらいいか、一緒に考える人に来ていただきたいと思います。








電子楽器の修理を中心に幅広い経験を積む

楽器メーカーで電子楽器の修理を10年やっていました。その後音楽機材のレンタル会社に勤務、ミックスウェーブに入社したのは、2017年です。
楽器の修理に関してはプロ用もコンシューマー用もやっていました。映像機材の知識も若干ですがあります。結果的に、当社のプロオーディオ部、コンシューマーオーディオ部、映像部の3つの部門の製品に対応できる経験を積んできたと言うことができます。



様々な技術を身につけられる仕事

プロ用、コンシューマー用、映像機器と当社が扱う製品の技術を受け持つには、幅広い経験をしてきた方が望ましいと思います。そういった方なら、これらの分野でさらにいろいろな体験を積んで、自分の能力を伸ばすことができると思います。








米国留学の後、ディズニーランドで働く

アメリカの大学では協定留学により1年間、アメリカ史を学びました。その後日本に帰国し、大学卒業後、ディズニーランドフロリダ(ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート)日本館で働いていました。ディズニーランドでの勤務を終了し、日本に戻ってきてすぐにミックスウェーブに入社しました。

アメリカの大学に行ったのは、最終的に日本の文化を伝える目的があったからです。自分が日本とアメリカの架け橋になるような仕事をしたいと思って留学しました。


自ら学べる、能力を伸ばせる

英語を使って仕事をするのが私の夢でしたので、海外の取引先とのやりとりが多いこの仕事は私に合っていると思っています。 これからも、通訳ができるレベル、英語の製品資料がつくれるレベルまで、自分の能力をアップしたいので、勉強を続けるつもりです。

また、フォトショップとイラストレータを入れてもらったので、広告の制作なども自分でできるようになりたいです。 こういった自己啓発ができる会社なので、働きながらいろいろなことを身につけられます。少人数でたくさんの仕事をやっていくので、自分で積極的に働きたい方、人とのコミュニケーションを大切にしたい方にはぴったりの職場だと思います。